ARCADE FIRE

October 2017 @ Key Arena, Seattle WA

去年フジロック2016で中日のトリを飾ったアーケードファイアー。

個人的には数年前の新木場スタジオコースト以来かな。

シアトルの会場は、その3倍以上はあるアリーナだけど、お客さんを入れていないブロックがあったりして、満員とは言い難い状況。でもスタンディングのフロアはギッチギチ。

そのフロア中央にステージがあって、ボクシングのアナウンスとともに、お客さんの合間を縫うようにバンドメンバーが入場してくる。

360度のステージにもロープが。

新譜のエレクトロな感じがどう出るんだろう思っていたんだけど、すごくライブ映えしてました。音の重厚感で勝負するギターバンドの欠点は、ライブだとただ単にやかましく聞こえること。

隙間の多い新譜からの曲は、ビートが中心なのでとても聞きやすい。

f:id:kats-u-hiro:20180807141849j:plain

そして、ライティングがすごいんだ。

f:id:kats-u-hiro:20180807141906j:plain

ものすごくお金と手間がかかってる感じ。

ラストはお約束の Wake Up。

f:id:kats-u-hiro:20180807141915j:plain

終演後の会場外でもコーラスが鳴りやみませんでした。

 

★★★★☆

Leave a Reply

Your email address will not be published.