WEEZER

September 2021 @ T-MOBILE PARK, Seattle, WA –

コロナで何度延期になったのか分からないHella Mega Tour。ジ・インタラプターズに続く2番手にエントリーされていたのは我らがウィーザーです。



大掛かりなセットなのに、20分で転換が終わったのはすごいですね。

会場はMLBシアトルマリナーズの野球場なんですけど、ライトのイチローはこの辺に守っていたんだろうなあというピットエリア右側からステージを見てました。

マリナーズの帽子をかぶってくれてありがとうリバース。めっちゃ80sな風貌はさて置き、お互いに歳をとりましたなあ。遠目に見るとシルエットは昔からほとんど変わってないけどねー。

ウィーザーを観るのは3年ぶり。衰えるどころか逆に何度か目の絶頂期を迎えていることに驚きましたが、ここ数年に発表された新曲群も好意的に迎えられ、ファンの方リアクションもとてもいいです。新旧満遍なく配置されたソングリストはとてもヘルシーに見えました。

「Holidays in the Sun」でハンドマイクから音が出なくなるなどトラブルもありつつ、TOTOのカバーの「Africa」の受けが一番良かったですかねー。

1時間の持ち時間を締めたのは前回ツアーではオープニングだった「Buddy Holy」。両手三本の指でウィーザーハンドサインを掲げる中、紙吹雪が舞って大円団となりました。

余裕のあるピットエリアからガッツリ観られて楽しかったです。

(18:20-19:20)