A PERFECT CIRCLE

December 2017 @ KEYARENA, SEATTLE WA –

久しぶりのア・パーフェクト・サークル (APC) のライブ。

2003年のロラパルーザ@ホワイトリバー@本社出張中以来?

ボーカルのメイナードのバンド、トゥールとともに、日本での人気はどうなんだろうという感じだけど、ここアメリカではアリーナクラスの人気。

2階席の入りはちょっと寂しい感じだったけど、1階とアリーナはまぁまぁ埋まってました。
f:id:kats-u-hiro:20180807140833p:plain

で、事前に知ってはいたんだけど、APCは写真・ビデオ撮影厳禁

開演直前にも、「写真・ビデオ撮影した人は速攻で会場からつまみ出します」というアナウンスが流れてた。
f:id:kats-u-hiro:20180807140846p:plain

なので、会場内の写真はなし。

その代わりに物販の写真。w)
f:id:kats-u-hiro:20180807140857p:plain

1階席中段の席に座って1分後にライブ開始。

あぶないあぶない。

しかし写真撮影禁止とか関係なかった。

暗すぎて誰もまともに写らん。

スクリーンもないし。

リードギタリストとベーシストは舞台前方にいるんだけど、ステージ後方にAmazon Echo Dot みたいなお立ち台が3つあって、それぞれにドラムとメイナードとセカンドギタリストが乗っている。
f:id:kats-u-hiro:20180807140947p:plain

そしてそのセカンドギタリストが元スマッシング・パンプキンズのジェームズ・イハ。

もうパンプキンズ時代よりも在籍期間が長い。

ジョンレノンのカバーの Imagine ではキーボードを弾いていた。

あと、ジェームズ漫談コーナーってのがあって、意味不明なことを3分ぐらいいろいろしゃべってた。この時がジェームズの顔が見えた唯一の瞬間。オペラグラスを以てしても、暗すぎて他はギター弾いてるなーってことぐらいしかわからんです。

この日のライブは、サプライズがあって、AC/DC のカバー Dog Eat Dogを世界初披露。

もちろん先日亡くなったAC/DC のリズムギタリスト、マルコム・ヤングに捧げる感じだったわけだけど、AC/DC と APC って、近いようで遠い気がしていたのでこの選曲は意外でした。

最後は Judithで締めるのかなーと思っていたら、アンコールもなく客電がついちゃったのでびっくりした。

客出しのBGMはやっぱりAC/DCでした。

ちなみに本当に誰もスマホで写真を撮っていませんでした。

(20:30-22:15)

Leave a Reply

Your email address will not be published.