CORNELIUS

March 2018 @ SHOWBOX AT THE MARKET, SEATTLE WA –

行くか行かざるかずっと迷っていまして、結局当日券で入場しました。

最初で最後に観たのは確か2007年のコーチェラだったはず。小さいテントのトリか何かだった記憶があります。しかしステージの様子はあまり記憶がありません・・・。
■ TOMO NAKAYAMA

オープニングアクトは、高知県出身で、シアトル在住日系フォークミュージシャンの Tomo Nakayama。小山田圭吾から直接前座のオファーがあったそうで、「高校時代のアイドルだから超ビビった。」そうです。

バイオリニストとのデュオで、清涼感のあるメロディーとアコースティックの調べを聞かせてくれました。
■ CORNELIUS

前座時には50人ぐらい?の埋まり具合だったのですが、メインアクト直前になるとフロアもだいぶ一杯になってきました。

暗幕が取り払われてショーがスタート。

バンドうますぎます。

2列目から凝視します。

小山田圭吾は、歳をとった、とは言わないけど、もうそんなに若くはないですね。

ひとこともMCがなく進行していきます。

ギターがいい音出てました。

サングラスをずっとかけていました。

(21:15-22:55)

Leave a Reply

Your email address will not be published.